2017年7月20日木曜日

【MTG】モダンKnightFall(バント撤退)のススメ

今年に入ってからMTGのモダンをとても遊んでいます。感染、バントエルドラージと触ってきて、ようやく自分の好きなデッキに出会えました。

KnightFall(バント撤退)

このデッキは「聖遺の騎士」と「珊瑚兜への撤退」を組み合わせたコンボデッキです。
聖遺の騎士の起動効果で土地を入れ替え、珊瑚兜への撤退のアンタップ効果が誘発して再び起動効果・・・と、半永久に効果を起動できます。フェッチランドを経由すれば上陸の効果が余るので、それを使って相手のブロッカーをタップしたり、占術で万が一に備えたりと隙が少ないのもGood
 2枚コンボなので他スロット枠がかなり自由なのと、聖遺の騎士が単体で強いのでコンボを狙わなくても他の勝ち手段も用意出来たりと至れり尽くせり。
そんなデッキに魅了され、完成したリストがこちら




2017/7/20時点

貴族の教主と青緑フェッチが無いのは金銭的な問題なのでその内解決します。
まだまだサイドも絶賛調整中です。

デッキの詳しい話は晴れる屋コラムがとても参考になります→http://www.hareruyamtg.com/article/category/detail/4208


■簡易デッキメカニズム

 コンボパーツ以外は単体で強いクリーチャーで占められています。中でもメインから色んなデッキに対策出来るカードが多いです。クァーサルの群れ魔道士はエンチャ、アーティファクトに触れますし、漁る軟泥は墓地利用デッキに、無私の霊魂はコントロール対策やコンボパーツを守る役割も出来ます。





それらに加え、復活の声はどのデッキ相手にでも脅威になり続ける事が出来るので強力。鹿君好き

そして、これら低マナ生物達を支える集合した中隊こそ、このデッキの核とも言えます。
インスタントタイミングで飛んで来るので、呪文捕らえが捲れて有利を取れるケースが結構多い。
マナクリ以外は大体強いクリーチャーしか入ってないので盤面ひっくり返せる事も多々。



KnightFall、最強じゃないか・・・

次回はこのデッキが苦手とするデッキ、カードを紹介します。

2017年6月1日木曜日

【FF14】2年ぶりの復帰

最近遊んでいなかった友人の黒クロ君と久々遊んだ時に、彼がこんな事を話していました。

「最近FF14やりたいねん。なんか知らんけどやりたいねん」

色々話を聞いてると、とても遊びやすくなってる、コンテンツも今から始めたら山のようにあるとの事。FF14を休止したのは3.0が出てすぐだったので2年近く前。確かにコンテンツは山のようにあるだろう。しかし、過去の記憶だとFF14は少人数で遊ぶのには向いていない。過去のコンテンツは少人数でも遊べるようになったらしいが、最新のコンテンツはまだまだ人が要る。まずは友達作るところからってイメージ。
昔はMMOで友達作ることに何の苦も無かったけど、今は仕事、趣味にと忙しく、ゲームでも友達作ろうと思うと中々大変。そこで、現行プレイヤーのKiri氏に相談する事に。

「よっしゃ、復帰やな!任せとき!」

そんなこんなでエオルゼアの地に 舞い戻ることになりました。



久し振りにINすると、前に所属していたFCが健在していて嬉しかった。メンバーはあれから増えてなかったみたいで逆に安心。顔なじみばかり。「おかえり!」の一言を貰える場所があるのは中々嬉しかった。



Kiri氏と合流して、早速ディープダンジョンという新コンテンツに連れて行って貰った。200階層くらいあるダンジョンを少人数で攻略していくみたいで、毎回ランダムにダンジョンが変わるみたい。こういうのを求めていた!!
レベルは1から始まり、固定のメンバーで攻略していく。勿論CFも対応してるが、10階層攻略する度に解散するみたい。




その後も、日を跨いで色んなコンテンツに連れて行って貰ったいます。
3.0ラストのナイツオブラウンド、ヴォイドアーク、アレキ律動編1~4
Kiri氏の友人とも知り合いになれて有り難い限り!


 久し振りにMMOというジャンルで遊んでますが、やはりMMOは面白い。広大な世界を歩くだけでも新鮮だし、大人数でワイワイと遊べるのも良い。「今日は何やってる?」「あれ、どこまで進んだ!?」など、ゲームに関する話題も尽きない。仲間を作らないと中々大変なゲームだけど、一度作ることが出来れば十分なので、人集めてくれるKiri氏に感謝!

昔と違って時間が殆ど取れないので週1~3くらいのINになるけど、しばらくFF14やる予定です。
4.0も近いし、スタートラインを切れるように頑張って攻略するぞ!

2017年4月30日日曜日

【PoE】れがしー日記その1

突然のPoE復帰。只々ハクスラがやりたい気分になっただけなんだけども、思いの外楽しかったので久し振りにのめり込んでます。TRPGもここ2ヶ月程オンセを中心に遊んだのでまた別の機会に。

今回は絶賛開催中のLegacy Challenge Leagueに参戦。キャラクター、資産をリセットして遊ぶ3ヶ月限定モードです。 毎度新しい要素を加えてるらしいので、新鮮な気持ちで遊べるみたいです。
今回のは良くわからないけど、昔の凄いアイテムが出るのかな?あと過去のチャレンジリーグの要素モリモリみたいです。

今回は資産0って事でzombie Necroを作ります。ある程度は安い装備で作れそうだったので、こいつで稼げるようになりたい!


 ワラワラ呼べて意外と楽しい。繋ぎキャラの予定だったのに、ビルド作りも分かりやすくていいっすね~。
現在2週目Act3。さっさとMAPを周りたい!!

2017年3月8日水曜日

【TRPG】沼地に足を引き摺られ、挫折と歓喜

2月度はPCゲームにハマって殆どTRPGしてませんでしたが、自分の中では結構大きい出来事のある月になりました。

まずは良いことから!

■GSコンベに参加!今回の参加システムはCoC!


月に一度の楽しみ、ゲーマーズスクエアに参加してきました。今回も大賑わいで、満員寸前の状態!
今回はクトゥルフ神話TRPGに参加してきました。GSでは毎回3卓も立つのに抽選が発生するくらいの人気っぷり。知り合いと一緒に参加しようと思ってたのに、会場行っても見つからず、LINEで卓どうしよっかーと決まらず仕舞いでこの卓に参加表明したら、知り合いも丁度この卓に立候補してました(笑)しかも隣の席に居て気づかなかった_(:3」∠)_ しかし抽選は僕だけ当選し、知り合いはパラノイア卓へと行って幸福になって帰ってきてました・・・

今回も顔見知りは居ない卓でしたが、皆さんとても接しやすくてとても楽しく過ごせました♪
特に今回のKPさんの準備っぷりが凄くて、写真のような小物をいっぱい作ってきてくれてました。日記帳は中の筆跡(フォント)まで違ったものにしていて、視覚的にも楽しめる要素たっぷりでした!見習いたい!

■絶対買うまいと思ってたルルブ

買ってしまいました、CoC。僕自身前々からあまり好きじゃなかったTRPGだったのだけど、やればやる程楽しくなってきて、布教するのにもこれがやっぱ一番てっとり早いよなーと思いKP出来るようになる為にルルブを購入しました。

 地元帰った時に早速KPやってきました!やっぱりルルブ持ってると咄嗟のルール把握が容易で買って良かったと思いましたね!



■久し振りの失敗にヘコむ


 さて、ここから失敗談。
1月末日、結構念入りに用意したと思ってたエクリプスフェイズでやらかしました。


 まずルールの読み込み不足。最初のチュートリアル戦闘で1時間程費やしてしまい、早速ダレさせてしまう。
次にシナリオの読み込み不足。あら方頭に入れたつもりだったけど、細かい部分をちゃんと見てなかったり、アドリブが対応できなかったりとあたふた。PL達から戦闘したくなさそうなオーラを感じ取り、中ボス戦もスキップしてしまう。
最終戦闘もスキップし、爆破落ちで最後はPL達が盛り上げてくれて楽しく終われました。

このセッション切っ掛けで、TRPG熱は少し冷めてしまいました。人間失敗すると次回も失敗するのじゃないかと恐れてしまうものです。それでもまだ再熱してるのは、TRPGが好きだからでしょうねきっと!これからもいっぱいやってくぞー!いい加減オンセやりたいぞー!

2017年1月26日木曜日

【TRPG】新年の近況報告

少し遅れましたが、皆様あけましておめでとうございます。本年度もよろしくお願いします!

随分こっちを放ったらかしにしていましたが、TRPG関連はオンセンSNSの日記に投稿していますので、興味のある方はそちらをどうぞ。


■最近遊んだ様子






ログホラ、片道勇者、サタスペ、トーキョーN◎VA、シノビガミと色々遊んだ!凄くTRPG充してた!
基本的にShuffleで集まってやってる感じです。やっぱり見知った人達と遊ぶTRPGは最高です。とても遊びやすい。

■コンベにも積極的に参加しています!

 
コンベの方にも参加しています。最近はゲーマーズスクエアにお邪魔させていただいています。
ここは凄く雰囲気が良くてとても気に入りました。毎回初参加の方が多く、初参加の人に卓選びの最優先権を渡しているのでとても参加しやすかったです。継続して参加すると準優先権も貰えるので、普段参加されてる方々にも配慮しています。
僕もこのコンベの大ファンになったので、毎月欠かさず参加しようと思っているので、同卓になった際は是非よろしくお願いします。


■遂にあのルルブを購入


以前イルガルテンにお邪魔した時に遊んだエクリプスフェイズを購入しました。

流石に8000円は高すぎだろって思ってましたが、中身はフルカラー400P超えの濃厚な一冊になっているのでこの値段も納得。読めば読むほど味が出るスルメブックになっていました。
 多分今週GMで回してくるんでまた感想をお伝えします。
 

まだまだTRPG熱は冷めない!今年もいっぱい遊んで楽しむよ!

2016年9月27日火曜日

【TRPG】初めての野良オンセ


最近どっぷりハマっているTRPG「ソード・ワールド2.0」。お店のイベントとしてGMを行っているけど、プレイヤーとしてもやってみたい!って事で野良オンラインセッションに初挑戦。

場所はTRPGオンラインセッションSNS。どどんとふの簡易版のような遊べる場所がついたSNSサイトで、システムごとに募集をかけれたり、プレイヤーを探せるので非常に便利です。会員数もそこそこいるみたいで、募集も結構見かけます。
 このSNS内にて、SW2.0初心者GM卓があったので飛び込んできました。


■初めてのテキストセッション!


 会場はサイト内のセッションルーム。ダイス、チャット共有メモ、マクロなど基本的なものは揃っていて、同サイト内で作ったキャラクターシートを見やすく配置してくれるシステムがお気に入り。

今回のセッションはオンセならではの“テキストセッション”で、チャットでやりとりするセッションでした。今までやったことが無かったので不安でしたが、これが予想以上に楽しく遊べました!
RPがしやすく、キャラクター間の会話が弾み、世界にのめり込めました。ボイスセッションだとどうしても男性の演じる女キャラとかのイメージがし辛かったりするんですけど、テキストセッションだとその辺りが気にならないのが良いですね!その分チャット打つ時間や反応待ちで 大幅に時間は掛かりましたが、思ってたより遊びやすくて良かったですね。


■遊び方は覚えた!しかし・・・


予想以上にハマってしまったテキストセッションですが、SW2.0のオンセ卓がボイセ、テキセ共に非常に少ない!定期的にやっているコミュニティもあるみたいだけど、経験点高い内容だったり、コミュニティ内ルールがあったりとあと一歩が踏み出せないでいます。単発とかでもっとセッション増えて欲しい!自分でやれって話になりそう!(笑)

2016年9月7日水曜日

【TRPG】オープン例会に参加してきました

先日、TRPGのオープン例会イル・ガルテンに参加してきました。大阪弁天町の貸館を中心に開催されているサークル様です。ネットでTRPGのイベントを調べてる際に一番日付が近かったので参加することにしました。

当日、10時に始まるものだと思って準備を進めていたのですが、まさかの1時間寝坊。これは滑り込みになるかなー・・・って思って朝からバタバタ行動していたのですが、10時開場10時半開始だったので全然余裕でした。バタバタする必要なかったじゃん!!

参加者は34人。7卓も立っていました。今回僕はソードワールド2.0をやりたくて参加したわけですが、どこを探しても無い、ない!!他に何があるのだろうかと見てみると・・・

エースキラージーン、エースキラージーン、マギカロギア、pathfinder、The Black Hack、EclipsePhase、ドラゴンアームズ改、艦これRPG、ビギニングアイドル

知らないやつばっかりだ!!どうしよう!?

名前聞いたことがあるのはマギカロギアと艦これのみ。でも両方あまり興味が無い・・・
イル・ガルテンでは、1次希望を挙手で決めた後、余った人で2次希望を取る方法で卓分けをするみたいなので、1次希望でやりたいものに行かないと全然興味無いものに行く事になる。幸い、卓分けする前に、本日のGMからのシステム紹介があるようなので、それを聞いて決めることにしました。

GM紹介は1人2分くらいのスピーチで、結構細かく説明してくれていました。これを聞いていると、どの卓も面白そうに思えてくるくらい、皆さんプレゼンが上手。流石TRPGの先輩方。 
このシステム紹介を聞いて、僕が選んだシステムは・・・・


■Eclipse Phase


宇宙+クトゥルフ+パラノイア的な世界観を感じ取った瞬間ビビッと来ました。僕はクトゥルフもパラノイアも大好き!って程では無いのですが、宇宙!!SF!!大好物!!って事でこのシステムを遊ばせてもらいました。


心はソフトウェア。     プログラムせよ。
肉体は入れ物に過ぎない。  交換せよ。
死は単なる病気だ。     治療せよ。
絶滅の危機が近づいている。 立ち向かえ。

技術の進歩により、肉体と精神の分離と再生が可能となった近未来。
軍事AI“ティターンズ”の暴走により、地球は壊滅。人類は太陽系へと分散した。
しかし、国家間の陰謀や残存するティターンズの殺戮機械、エイリアンの残した遺物など、
人類を破滅へと導きかねない危機――“Xリスク”はいまだ数多く存在する。
そうしたXリスクから人類を救い出すために結成された秘密組織が“ファイアウォール”。
あなたはそのエージェント“センティネル”として、人類絶滅の危機に立ち向かうのだ!
超・人類(トランスヒューマン)と
陰謀(コンスピラシー)と
恐怖(ホラー)のSFテーブルトークRPG、
それが『エクリプス・フェイズ』だ!!
※公式より抜粋

チュートリアルシナリオと、初心者用シナリオの2本立てで遊んだのですが、これが本当面白い!!
クトゥルフ的な1D100を使って技能値以下で成功する判定方法に、成功段階を設けてある独自システム。達成値から+30で成功すればエクセレント、より良い結果が待っていて、逆に-30だとシビア、より悪い結果になります。更にクリティカルも独特で、ゾロ目が出ればクリティカル。達成値より低いゾロ目が出ると良い結果で、逆だと悪い結果です。ダイスを振る時の緊張感が堪らない!!

死んでもキャラロストには繋がらないのですが、そのセッション中は基本参加出来なくなるので、死にも緊張感があります。僕はチュートリアルシナリオのラスボスに1撃で葬られましたけど!(レーザーキャノンで丸焼け)

2セッションで6時間くらい遊ばせてもらったのですが、まだまだ遊び足りないくらいの楽しさでした。GMもPLの方々も皆良い人達で、またお願いしたいです。


■初めてのオープン例会を終えて

知らないシステムばかりで帰ることも考えたのですが、参加して本当良かったと思ってます。新しい物に出会えたことや、知り合いが増えて有意義な1日に出来ました。

例会の最後に他のサークル様の紹介があったのですが、何やら毎週どこかでコンベが開催されているみたいなので、色々行ってみたいです。

色々学ばせていただいて、TRPGのモチベーションがますます上がりました!
来月もShuffleでSW2.0のGMやるので、シナリオ作り頑張るぞー!